COLLEGE

お茶の間健康大学

ご挨拶

このたび、「お茶の間健康大学」の初代学長に就任させていただきました響玲緒奈(国際名 Dr.Leona 国内名 Dr.玲緒奈)と申します。

株式会社オーケーオフィスの佐孝和浩CEOご夫妻さまの熱い健康社会愛に共感し、汗を流すこととなりました。
長年営んで参りました幸齢学(体の健康、心の健康、生き方の健康をベースにした生涯健康実践学)で得た知見や経験を、当大学の〈お茶の間健康ドクター〉づくりに役たたせていただく所存でございます。

私どもがイメージする〈お茶の間健康ドクター〉は、家族の病いや不調の兆しをいち早く発見することで、激増する認知症や動脈硬化を予防し、その進行抑制に努めようとする"健康や予防医学のお茶の間ドクター"です。これまで数十年間、全国を周り、「いのちに対して謙虚!」と訴えて参りました。

いのちとの向き合い方が真摯になれば、毎朝邪魔くさがらずにお茶の間で血圧や心拍を計り、呼吸や気分や体調をチェックするようになります。また年に数回は採血し、少しでもおかしいと思えば、あまり気がすすまない病院にも出掛けるようになると考えます。

そして家族同志がより注意しあえば、お茶の間が家族のいのちを守り、いのちを救う場所にもなります。皆様と共に、このような「令和版幸齢運動」を営むことで、人々の健康長寿に寄与して参りたく存じます。何卒皆様のお力添えをお願い申し上げる次第です。
2020年4月
お茶の間健康大学・学長  Dr.玲緒奈

地元推薦の声

サンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

理事長挨拶

私たち人類は、世界中の人々に恐怖をもたらしているコロナウイルスの猛威から、健康免疫の大切さを教えられています。

あまりにも大きすぎる事態になってしまい、皆さまも、さぞご心配のことでしょう。


ところで国連は、2050年には世界人口の18%が65歳以上となると予測しています。高齢化社会が織りなす時代になって、65歳以上の人口が年々増え続け、どんどん少子高齢化になっていく今の時代です。

日本の総務省は、2007年推計人口において、75歳以上の総人口に占める割合が10%を超えたことを発表。日本の高齢化が、世界に例をみない速度で進行 していると伝えております。

以上のことから、本当に人生100年の時代が来ると考えてよさそうですね。


しかし、ウイルスのこともあり、気軽に病院に足を運ぶのも考えものです。我々は、一家にひとり、「お茶の間健康ドクター」なるものを育成することで、皆様のお役に立たせていただきたいと強く思います!

正しい知識で予防が出来る。家族の小さな変化に気付いて、適切な方法を取れる。病気することなく元気で、いくつまででも心配なく暮らせる。

~我々は、そんな社会をめざしております。

この度、脳科学者Dr.玲緒奈のお考えに共感し、ご縁を深める中、初代学長をお願いすることとなりました。

お茶の間健康大学で何ができるか未知数ですが、基本を〈お茶の間から、家族を健康に〉をスローガンに、これから進んでいきたいと思っております。東京を起点に、全国展開していけるようなシステムを構築して、全国民が笑顔で暮らせる、そんな日本にできれば幸いです。皆様のご協力の程よろしくお願い致します。

お茶の間健康大学 理事長
佐孝和浩

本部公認講師紹介

食と健康部門 和田 和子 講師

33年前、私共は美を提供するエステティックサロンとして、(株)WAKOを誕生させました。


これまで多くの女性の皆さまから、美についてのご相談はもとより、ご本人さまのお身体の不調、ご家族の健康に対するご不安についてのお悩みも承って参りました。


私は、美の根源は食であり、美を提供する土台はやはり健康であることと理解してきました。

エステと双方向で食養生を実践いただくために、「WAKOアカデミー」を営んでまいりました。

エステにかかわるすべての人にエステが病気予防となり、またお客様を施術させていただくことから体と心の声を受け止め、癒させていただいております。


病気に患るまえに、ご家族やご友人が不調に気づき、信頼できる方にご相談し、的確な専門治療へとお導きできることが望ましいとの考えでした。

まさに、お茶の間健康大学の〈お茶の間健康ドクター〉のご主旨と同じでした!

私の場合、食養や食育を通じて身体と心に力をお与えてしていこうと思います。

「お茶の間健康大学」がテーマとする認知症予防にも、食の視点から貢献させていただけましたら、幸せです。

佐孝理事長ご夫妻やDr.玲緒奈学長、本部のスタッフ様とお力を合わせて、人々の健康長寿に役立てていけますことに喜びを感じております。



三島支部
本部公認講師 和田和子

東洋医学 担当 志野 公恵 講師

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

美姿勢担当 佐孝 美和 講師

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

活動のご案内

オープンカレッジ(本部/支部)

オープンカレッジ(本部/支部)

オープンカレッジ(本部/支部)
ミニ健康学習会、食事会

ミニ健康学習会、食事会

ミニ健康学習会、食事会
学長外来(個人/ご家族)

学長外来(個人/ご家族)

学長外来(個人/ご家族)
お茶の間健康ドクターの養成・認定(今秋以降に予定)

お茶の間健康ドクターの養成・認定(今秋以降に予定)

お茶の間健康ドクターの養成・認定(今秋以降に予定)
合同/共催健康イベント

合同/共催健康イベント

合同/共催健康イベント
その他

その他

その他

お知らせ

2020.07.21
ホームページにて最新情報を更新していきます。